2009年05月05日

CBC賞 このデータで勝つ!

CBC賞 必勝法!!!

過去10年を分析



手(チョキ)必勝↓

前走の距離別の成績は??


過去10年のCBC賞について

前走の距離別成績を見てみると、

前走芝1400m組が5勝を挙げるなど、

勝率・連対率で好成績を収めていた。


同距離の芝1200mからの臨戦馬は、

のべ18頭の3着以内馬を送り出しているものの、

率の上では勝率3.7%、連対率12.3%

と物足りない数字だった。


また、前走が芝1200m以下だった馬について、

前走の着順別成績を調べると、

前走で3着以内に入っていた馬”が、

前走で4着以下に敗れていた馬

の成績を大幅に上回っていた。


一方、前走が芝1400m以上だった馬について見てみると、

前走で4着以下に敗れていた馬”が、

4勝を挙げ、3着以内に7頭を送り込むなど、

その健闘ぶりが目立つ結果となった。

2001年のリキアイタイカン(7番人気1着)、

昨年のブラックバースピン(10番人気1着)など

下位人気馬の活躍も多く、注目に値する!





前走の距離別成績(過去10年)

前走の距離 成績 勝率 連対率 3着内率

芝1000m 1-1-0-1 33.3% 66.7% 66.7%

芝1200m 3-7-8-63 3.7% 12.3% 22.2%

芝1400m 5-1-0-27 15.2% 18.2% 18.2%

芝1600m 1-2-1-13 5.9% 17.6% 23.5%

芝1800m以上 0-0-0-6 0% 0% 0%

ダート 0-0-0-19 0% 0% 0%



前走が芝1200m以下だった馬の、

そのレースでの着順別成績
(過去10年)


前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率

1〜3着 4-4-4-30 9.5% 19.0% 28.6%

4着以下 0-4-4-34 0% 9.5% 19.0%



前走が芝1400m以上だった馬の、

そのレースでの着順別成績
(過去10年)


前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率

1〜3着 2-1-0-8 18.2% 27.3% 27.3%

4着以下 4-2-1-38 8.9% 13.3% 15.6%


タグ:競馬予想
posted by プッチ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 競馬予想 CBC賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

CBC賞 優勝した馬たち

CBC賞を勝ち取った馬達を紹介



回数 施行日 優勝馬 性齢 勝時計 優勝騎手 管理調教師 馬主


第1回 1965年12月5日 シヨウゲツ 牝5 1:54.5 稲部和久 田中朋次郎 村松健一 


第2回 1966年12月4日 ミスニホンピロー 牝4 1:55.3 鹿戸幸治 小川佐助 小林百太郎


第3回 1967年12月3日 ミドリオー 牡5 1:53.2 内藤繁春 武田文吾 鈴木理恵


第4回 1968年12月1日 ミドリエース 牝4 1:52.7 野村彰彦 長浜彦三郎 福島広吉


第5回 1969年7月20日 アトラス 牡5 1:52.5 武邦彦 小野留嘉 松岡重雄


第6回 1970年12月6日 オウジャ 牡3 1:50.2 古賀正俊 古賀嘉蔵 飯田正


第7回 1971年12月5日 エリモシルバー 牡4 1:22.6 新田幸春 大久保亀治 山本慎一


第8回 1972年12月17日 スガノホマレ 牡3 1:22.5 佐々木昭次 秋山史郎 菅原光太郎


第9回 1973年12月16日 レイクファイア 牡3 1:22.3 押田年郎 坂口正二 奈村信重


第10回 1974年12月8日 ケイスパーコ 牝4 1:23.1 池江泰郎 浅見国一 内田恵司


第11回 1975年12月7日 オーラミハル 牡3 1:24.7 柴田政見 山本正司 奥村悠貢


第12回 1976年12月12日 シルバーランド 牡6 1:21.8 高橋成忠 佐藤勇 冨士田竹三


第13回 1977年12月11日 リキタイコー 牡3 1:21.8 飯田明弘 服部正利 水上力


第14回 1978年12月10日 リキタイコー 牡4 1:22.9 武邦彦 服部正利 水上力


第15回 1979年12月9日 ヤマニンダンディー 牡3 1:23.6 田原成貴 浅見国一 土井宏二


第16回 1980年12月14日 マリージョーイ 牝4 1:22.3 村本善之 田中良平 小田切有一


第17回 1981年12月13日 アグネスベンチャー 牡4 1:08.6 久保敏文 久保道雄 渡辺孝男


第18回 1982年12月19日 ハッピープログレス 牡4 1:09.8 武邦彦 山本正司 藤田晋


第19回 1983年12月18日 ニホンピロウイナー 牡3 1:09.8 丸山勝秀 服部正利 小林百太郎


第20回 1984年12月16日 ハッピープログレス 牡6 1:09.1 武邦彦 山本正司 藤田晋


第21回 1985年12月15日 ニシノイブ 牝5 1:10.4 今井規和 田所秀雄 西山正行


第22回 1986年12月14日 リードトリプル 牡3 1:09.5 田島信行 服部正利 熊本芳雄


第23回 1987年12月20日 セントシーザー 牡5 1:09.3 田島良保 橋口弘次郎 杉谷枡夫


第24回 1988年12月18日 トーアファルコン 牡7 1:09.0 原田聖二 小原伊佐美 伊藤昭二


第25回 1989年12月17日 ミスティックスター 牡6 1:09.1 山田和広 坪正直 山本衛


第26回 1990年6月24日 パッシングショット 牝5 1:08.3 楠孝志 橋田満 森本忠治


第27回 1991年6月23日 フェイムオブラス 牝4 1:10.8 安田隆行 田中良平 小田切有一


第28回 1992年6月28日 ユウキトップラン 牡4 1:08.6 小島貞博 佐山優 雪本秀樹


第29回 1993年6月27日 トシグリーン 牡6 1:07.9 西浦勝一 柳田次男 上村孝輝


第30回 1994年6月26日 ニホンピロプリンス 牡5 1:07.9 武豊 目野哲也 小林百太郎


第31回 1995年6月25日 トーワウィナー 牡5 1:08.6 河内洋 佐山優 斉藤一郎


第32回 1996年11月23日 エイシンワシントン 牡5 1:07.3 熊沢重文 内藤繁春 平井豊光


第33回 1997年11月22日 スギノハヤカゼ 牡4 1:07.9 田島裕和 鹿戸幸治 杉江義夫


第34回 1998年11月28日 マサラッキ 牡5 1:09.6 藤田伸二 増本豊 丸井正貴


第35回 1999年11月27日 アグネスワールド 牡4 1:07.5 武豊 森秀行 渡辺孝男


第36回 2000年12月16日 トロットスター 牡4 1:07.9 蛯名正義 中野栄治 高野稔


第37回 2001年12月15日 リキアイタイカン 牡3 1:09.1 山田泰誠 松田正弘 高山幸雄


第38回 2002年12月15日 サニングデール 牡3 1:08.4 池添謙一 瀬戸口勉 後藤繁樹


第39回 2003年12月21日 シーイズトウショウ 牝3 1:08.5 安藤光彰 鶴留明雄 トウショウ産業(株)


第40回 2004年12月19日 プレシャスカフェ 牡5 1:08.2 蛯名正義 小島太 西川清


第41回 2005年12月24日 シンボリグラン 牡3 1:08.7 D.ボニヤ 畠山吉宏 シンボリ牧場


第42回 2006年6月11日 シーイズトウショウ 牝6 1:09.0 池添謙一 鶴留明雄 トウショウ産業(株)


第43回 2007年6月10日 ブラックバースピン 牡4 1:09.1 四位洋文 手塚貴久 藤田与志男


第44回 2008年6月15日 スリープレスナイト 牝4 1:08.0 上村洋行 橋口弘次郎 サンデーレーシング

タグ:競馬予想
posted by プッチ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 競馬予想 CBC賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

CBC賞の歴史を学ぼう

CBC賞の歴史を学ぼう


1965年 中京競馬場の砂1800m

    4歳(現3歳)以上のハンデキャップの

    混合の重賞競走、
    CBC賞として創設。


1966年 負担重量を別定に変更


1970年 施行コースを芝1800mに変更


1971年 施行距離を芝1400mに変更


1978年 リキタイコーが史上初の連覇。

    服部正利が調教師として史上初の連覇


1981年 施行距離を芝1200mに変更。


1984年 グレード制施行によりGIIIに格付け。


1990年 施行時期を6月に変更。
    
    GIIに格上げ。


1993年 中京競馬場の改修工事により

    京都競馬場の芝1200mで施行。


1996年 施行時期を11月に変更。


1999年 小倉競馬場の改修工事による
    
    振替開催により小倉競馬場の芝1200mで施行。


2000年 施行時期を12月に変更。


2001年 馬齢表示の国際基準への変更に伴い、
    
    出走条件が「4歳以上」から「3歳以上」に変更。


2004年 混合競走から国際競走に変更。


2005年 降雪の影響で6日遅れの順延開催
    (シルキーラグーン・ゴールデンロドリゴが
     出走取り消し)。


2006年 施行時期を6月に戻す。

    負担重量をハンデキャップに戻す。
    
    GIIIに格下げ。

タグ:競馬予想
posted by プッチ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 競馬予想 CBC賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。